FC2ブログ

迷大日々のブログ

Miiverseユーザー迷大のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SL大樹乗車記 ~下今市駅編~

さて、今回はSL大樹乗車記と言うことで下今市駅のリニューアル状況を見て参りましょう。
それではどうぞ!

2017082321480762c.jpg

下今市駅

下今市駅は駅内外でリニューアルが行われ、かなりレトロな感じになった。これが東武の実力か。

201708232148080bb.jpg

駅舎はこんな感じ。

2017082321480762c.jpg

駅名版は木製で左読みの形になっている。『驛』と言うように旧字体が用いられているのもポイント。

201708232148059d6.jpg

改札口も感じはクラシック。ただ改札は普通の自動改札である。ここの発車標だけLCD化されている。

201708232148041c0.jpg

改札前の時刻表もこの駅だけの特殊タイプ。国鉄丸ゴシックのような字である。

201708232147559d5.jpg
跨線橋上の表示のみが東武標準の案内表示である。ここは混乱を避けたかたちか。

20170823214753623.jpg

跨線橋を一番奥まで進んで行くとSLの転車台がある広場に到着。

20170823214711d7a.jpg

こちらがSLの転車台。ご丁寧に機関車の回転時刻も記載されている。

201708232147090b5.jpg

SL機関庫。基本はミクリの研修場だがここにも設置されている。日またぎで運用がある時に利用されるのであろう。

20170823214708e98.jpg

広場の一角にSL展示館がある。1階が休憩所、2回が資料室があるが絶対量が少ないためおすすめできない。
館内に階段は無く、跨線橋の階段を使う必要がある。

201708232147067dd.jpg

展示館の2階の眺めが意外とイイ。

20170823214607091.jpg

駅ホーム。塗装されて茶色で揃っている。

20170823214606446.jpg

駅名標もかなりレトロな感じに変更。しかも駅ナンバリングの掲載もない。

201708232146091c5.jpg

自動販売機も大樹で色塗り。他にフラッグシップ列車がいないかのごとく大樹の推しようである。

20170823214705344.jpg

SL大樹の乗車口の案内も掲載。その他の列車の案内も他の駅とは違い国鉄フォントに近い形となっている。

201708232147021ff.jpg

大樹用の発車ベル装置も設置されました。

さて、今回はここまで!
かなり力の入れたリニューアルを施された下今市駅でした!
次回は鬼怒川温泉駅の状況を見て参りましょう。
ご覧いただき、ありがとうございました!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://4010hikarie.blog.fc2.com/tb.php/792-8b4e3efe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。