FC2ブログ

迷大日々のブログ

Miiverseユーザー迷大のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SL大樹乗車記 ~車内販売と車内サービス~

さて、今回はSL大樹乗車記と言うことで車内販売や車内サービスについて見て参ります。
それではどうぞ!

20170828223445f6c.jpg


SL大樹の車内販売
SL大樹車内での商品販売としてSLグッズ販売員が2名、アイス販売員が1名、カメラマンが数名いた。
ここからはそれら各々について紹介する。

SLグッズ販売員

20170828223445f6c.jpg

オリジナルグッズと石炭あられを販売していた。それ以外の販売は弁当や軽食も含めて販売していない。そもそも乗車時間が短いためであろう。
2名がまとまって対応していた。

ちなみにC11のチョロQは売り切れたそうだ。

20170828223453d07.jpg

そこまで車内販売商品を揃えないためカゴを持って回ってきている。グリーン車と似た感じか。

ちなみに、迷大の乗車日には乗車時間内に車内販売員が来ることなく終点に到着してしまったため、下今市駅で立ち売りが行われる事態となった。2名で対応した意味はあるのだろうか…

アイス販売員
『黒いアイス』を発売している。これだけは保温性のあるカゴでないとマズイためこれだけは独立れた模様。乗車日は雨であったため購入者もおらず、車内販売はすぐに回って来た。

カメラマン
SL大樹のヘッドマークを持っていて記念写真を撮影してくれる。撮影した写真はフォトフレームに入れてくれてすぐに購入することができる。お値段1100円なり。
ちなみに自分のカメラでヘッドマークを持って撮影することはできない。

SL大樹のサービス
SL大樹車内では1両に1名SLアテンダントが乗車しており、乗車券の拝見や、沿線の観光案内、後は次回紹介するSLアテンダント通信を作成している。
まだ運行開始して数日、と言うこともあってか放送中に噛むことも多かったこれは許容範囲だろう。
1両に1名乗車しているため基本的なご案内等についてはマイクを伝わず、口頭で解説させる。
最後のご案内では拍手が起こったので、それとした感じの良い仕事である。
ちなみに、sLの見送りは当然ながら、転車台でも四方を取り囲むような形で監視にあたっている。


さて、今回はここまで!
次回はSL大樹での記念品を一挙にご紹介します。
ご覧いただき、ありがとうございました!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://4010hikarie.blog.fc2.com/tb.php/800-e194673e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。