FC2ブログ

迷大日々のブログ

Miiverseユーザー迷大のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

身延線が止まった記憶

さて、今回は旅行記に仕立て上げたかった内容。身延線がストップした日の話です。
それではどうぞ!

201709062220156cd.jpg

身延線がストップ
身延線の柚木駅にて人身事故が発生。ふじかわに轢かれたと言うことで1時間50分運転を見合せ、そこそこの人に影響が出た()

20170906222038415.jpg

事故発生時私は富士宮駅におり20分間、飲み物探しの旅()で富士宮駅近辺を歩いていた。

しかし、柚木で人身事故が発生したことを駅に着いた途端知らされた。

2017090622202095d.jpg

とりあえず駅ホームに足を踏み入れたら特急が止まっていたではないか。そう、抑止現示がされたのである。コイツも巻き添えを食らい約2時間運転見合せ。

20170906222019eb7.jpg

代行バスとなってしまった新富士駅行きの急行バス。はるばる富士山駅から来たのに。

20170906222017520.jpg

利用者も多く結構混雑していた。富士宮駅では係員が常駐しているためかそこまで混乱は起こらなかった。

20170906222017a69.jpg

普段は使わない1番線に富士宮行きの列車が到着。1番線方へ閉まっている門をを開けたようだ。

201709062220156cd.jpg

本来は夜間にしか見られない光景を堪能。

201709062220136a0.jpg

1番線はこのように非常に簡素なホームとなっており、番線標や駅名標、ベンチも無い静かなものである。

これから、電車は運転を再開したがふじかわが2本連続で来るなどダイヤは荒れに荒れまくった状態でその日を終えたのである。
私が本来乗る予定であったビューやまなしには当然乗り遅れてしまった。

んまぁ、今回はここまで!
電車が止まってもカリカリせずに新しい発見があると思って止まった時しかできないことをやってみましょう。

ご覧いただき、ありがとうございました!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:鉄道旅行 - ジャンル:旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://4010hikarie.blog.fc2.com/tb.php/805-45a766b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。